引き寄せの法則

-願望を引き寄せる-

引き寄せの法則というものがあり、お金や恋愛等、何事も叶うと信じ込むことで、実際に願望を叶えるというものです。

例えばお金であれば、“どうせ貯まらない“、“私は金運がない“等ネガティブな考えの人には来ないで、“私はすぐお金が貯まる“、“金運がすごいので臨時収入が入る“等、ポジティブに思い込む人に集まりやすいと言われています。

このように願望を引き寄せる為、ポジティブな思考を持つことが願望を実現しやすくなります。

-なぜおこる?-

思い込むだけで実現するなんてありえないと思うかもしれません。

しかし、ネガティブな感情は負を引き寄せ、ポジティブな感情は良いことを引き寄せやすいことはあります。

わかりやすい例では、車等運転していて、あの電柱にぶつけそう、ぶつけたら大変だ。と思いながら運転していると、なぜか当たりに行ったりします。

人の行動や心理は、思い込んだり考えていく方に行こうとします。

お金についても、いらないとか思っていると、無意識に散財したりし、無くなったりします。

意識が強くなると、お金持ちになるぞという思考が、お金持ちになる為の行動を無意識に起こし、実際にお金持ちになるということです。

-実際どうするのか-

では実際に引き寄せやすくしましょう。

できるだけ具体的にお金持ちになるイメージをし、どうやっていくら増えるのか。

もっとイメージし、増えたからどうするのか。

これらをイメージして見ましょう。

イメージが膨らんだら、それを過去の実際の出来事と思い込みましょう。

例えば、
先週ジャンボ宝くじを買ったら、一等前後賞が当選し、7億円手に入った。
1億円で家を買い、2億は今後の生活費に回した。1億は投資に使い、3億はこれまでお世話になった人等に配った。
とか、
仕事で昇進し、年収が100万円アップした。その増えた分を投資に回したら3倍になった。
等、これからすることや、今していることに対し、良くなるイメージを明確に持ち、明確すぎて実際にあったと思い込みます。

すると引き寄せやすくなっていきます。

書く事でポジティブなイメージはしやすくなりますので、ここのコメント欄に書いてみましょう。

金運がついたと思ったら、運試しで一攫千金を狙いましょう!!

⇒FXで一攫千金を狙う

⇒宝くじで一攫千金を狙う