金運をあげるおまじない3選

金運をあげるおまじない3選

-金運をあげるには-

金運アップさせ、お金を呼込むおまじないは世界中にあります。

その中でも厳選したもの3つを紹介していきます。

-トリンカ・ファイブ-

あまりにも有名な、ヨーロッパの移動民族のおまじないです。

切羽詰まった時に、必要な金額を思いながら、トリンカファイブと5〜8回唱えます。

回数はこの間なら自由にして構いません。

特に効果を上げるには、唱えてからできる限りの金策に走ることです。

こうする事で、どこかしらから必要なお金が舞い込んできます。

-オナイム ペランテス ラソナトス-

五円玉を用意し、手に握りしめ、6〜11回唱えます。

このとき、やはり必要な金額を思い浮かべながら行います。

唱えたら、五円玉は財布に保管します。

こちらも、唱えた後、できるだけ金策に走ることで効果が上がります。

-オン マカ キャラヤ ソワカ-

大黒天様の真言です。

7回唱えると金運の底上げや、仕事運の向上などに良いとされています。

金運が上がってきたと感じたら、大黒天様を祀っている寺院にお礼のお参りをすると良いでしょう。

以上、金運アップには欠かせない3つのおまじないでした。

金運がついたと思ったら、運試しで一攫千金を狙いましょう!!

⇒FXで一攫千金を狙う

⇒宝くじで一攫千金を狙う

引き寄せの法則で詳細は書いていますが、運を引き寄せるには、ポジティブになることです。
お金持ちになったと思いこみ、どうやってなったか、何に使ったかをここのコメント欄に書いてみましょう。
例:宝くじで一等2億円が当たりました。借金の返済と家の購入ができました。等